やっとだね〜。

  • 2009/08/31(月) 18:31:37

やっと不正アクセスの防止対策をやってくれた。
以下の内容です。


【重要】[不正アクセス]ログインフォーム再調整のご報告(8/31)
2009/08/31

・・・・・・・・・・・途中省略する・・・・・・・・・・・・・・・・

<ログインフォームの再度動作を調整いたしました>

現在、長期間パスワードを変更せずに巨商伝をプレイされている、
一定の条件を満たす不正アクセスを受ける可能性の高いユーザー様に関しましては、
ログイン時にパスワード変更を促すシステムとなっております。

上記に加えて、8/31(月) に実施いたしましたメンテナンス終了後から
該当のユーザー様がパスワードを変更せずにログインされる場合には、
必ず登録の生年月日によってご本人様との認証を行っていただく必要がございます。
お手数となりますが、GASHご登録情報の生年月日を入力してゲームスタートを行ってください。

登録の生年月日をご入力いただく際、規定回数以上間違えた場合は
セキュリティーのため、巨商伝ゲームアカウントが停止されます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


GASHご登録情報の生年月日を入力ですか、これならば安全率が高いのですね。
早い段階からこれを施行していただけならば、何名救われたのだろうか。
これによりハックが激減するのなら うれしいのだが、なんともなんとも。
しかしですよ 生年月日を入力を促すものがなきゃ安全なの?
よくわからないが、GASHご登録情報まで抜かれている確率はきわめて低いのでしょうね。
市街での あの施設の反復が消えてもらえれば、嬉しいですね。
最近も 当商団員の方が、ハックされて市街にて施設の販売があった。
ものすごく悲しいが解雇した。
ハックに会い、悲しく解雇した商団員は2人目です。
彼はもどってこれるのだろうか?
彼はINできるのであろうか?
うーん。

期待したいです

  • 2009/08/27(木) 12:51:46

公式HPにて以下の記事があった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【重要】[不正アクセス]修復サービスの進捗のご報告(8/25)
2009/08/25


巨商伝運営チームです。

不正アクセスに関しまして、巨商伝運営チームによる
修復サービスの進捗を以下にご報告させていただきます。


<不正アクセス抑止のために予定されている対策に関して>

不正アクセスを未然に防ぐための対策に関しまして、
8月31日(月)に臨時メンテナンスを実施させていただき、
該当の対策を導入させていただく方向で調整を行っております。
  ※臨時メンテナンスの詳細は後日改めて告知をさせていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<不正関連アカウントの停止措置について>

8月25日(火) の時点で、不正アクセスのアイテムを移動するためのものと思われるものを含め、
以下の数の不正アカウントについて、停止措置を実施いたしました。

停止アカウント数:355件

※上記は8月18日時点のものも含めた合計アカウント数となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

運営さん がんばっておられるようですね。
ある程度期待がもてます。
コツコツ材料を採りながら のんびり行きたいですね。
^−^

ふふーん そうなのか

  • 2009/08/12(水) 18:01:14

興味深い記事がありました、以下に抜粋します
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年で「ラグナロクオンライン」は7年を迎える。
MMORPGは忠誠心の高いジャンルであり、5年間
持続したユーザーには、ゲーム内での友人は家族
より絆が深い(と思っている?)のかもしれない。

サービス終了するタイミングは自分が見る限り、まず
半年目に来る。これは売る前から売り物にならないと
わかっているものを売る場合に多い。

売り物にならない理由も幾つかある。正式サービス前
に売り物にならないとわかるのは…

・あまりにも古く、新作として集客できない
・ゲーム内のコンテンツが未完成
・運営の環境が整っておらず、まともに遊べない

大体、このような条件を満たしている場合、無理やり
期日に間に合わせても、結果的に不幸が待っている。


次に1年、または1年半。これは半年で本来終わる
はずのものを何らかの金策、または好転するだろう
という予想の元、引き伸ばした結果に思える。

その為、殆どは運営していたのか分からないような
ものが、人知れず消えていく。

次は3年。これは契約の問題が多い。
オンラインゲームは3年契約が多く、契約満了時に
内容が更改される。あまり儲けがない場合、ここで
撤退するという選択もあれば、継続する選択もある。

しかし、3年続くものは殆ど、土着したユーザーを
抱えており、中々終わらない。

5年、6年となると話はまた変わってくる。
この期間、運営されているものになると新規などは
殆ど入ってこない。

従って、土着しているユーザーをどう維持するかが、
3年以上のタイトルにとって切実な課題と言える。

同作品の現地での順位の経緯を自分の記録がある
中で追ってみた。

2004年7月…総合7位

この頃はまだ「ワールドオブウォークラフト」も
韓国にはなかった。リネージュシリーズが市場の
トップだった。

2005年7月…総合15位

この頃にはかなり新作のMMORPGが10位内
に入っており、同作品は押しやられるように圏外
に落ちていった。

2006年7月…総合32位

いよいよBIG3が登場、この辺から20位台に
スポーツものが定着し始める。更に同作品は下位
に追いやられていく。

2007年7月…総合40位

この年、同作品の続編「ラグナロクオンライン2」
が公開されるのだが、初動から思ったほど数字が
出ず、下落の速度は前作よりも早かった。

この頃、MMORPGは30〜40位台に集まって
いる。同作品の下落もここでひとまず留まった。

2008年8月…総合46位

この30〜40位台にも下落した新作が留まる事に
なり、同作品が更に下に追いやられる。

2009年7月…総合59位

そして今年。もう50位台から遠のき、60位台に
近い。この領域に来れば落ちるだけ…ではない。

ここから返り咲いたタイトルは意外に多い。
同社が同作品を生かそうとするのか、それともあの
続編を何とかすべきなのかはわからないが、100位
になっても、200位になっても続けているタイトルは
沢山ある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いかがでしょうか?
巨商もすでに7年程度経過しております。
ラグナロクオンラインと比べてゲームの状況など どうなのでしょうかね。
5,6年経てば、ほぼ新規が入ってこない その通りですね。

さて それはさておき、本日アイテムモールのメンテがあり、
帰化5割増の箱が限定2000個 好評により追加とか。
ただ1ID1日1個だけの購入となります。
この5割箱 8/7の販売開始となり いつか不明ですが完売となってます。
500円の箱を2000個販売 売り上げ100万円です。
2000個売れると予測して、売り出してきたのでしょう。
限定ものを出し、それがユーザが欲しがっているものであれば、
どの程度売れるかは、多分市街での帰化の売れ具合や、
アイテムモールでの帰化の販売状況を監視しているのでしょうね。
フリマさんを最近見ていると、やはり中国への帰化が高人気です。
その後台湾、日本が追っている状況です。
朝鮮はあまり人気ないようですね。
しかし数日で100万の売上、再販を行ったいうことは、
うまみが多かったのですかね。

はてさて、これから どうなるのかな。。。。

続きを読む

悲しいね〜

  • 2009/08/07(金) 22:39:14

リアルの話ですが、皆様方も すでにご存知でしょう。
「覚せい剤取締法違反容疑で逮捕状が出た酒井法子さん」のことです。
まだ容疑者であるので事実であるか否か不明ではるが、
覚せい剤が憎いですね。
覚せい剤は人間をぼろぼろにする悪魔の薬です。
依存性が非常に高く、人間の人格さえも変える物です。
悪魔の薬が生きて行く上での第一優先となる代物なんです。
だからこそ 絶対NGなのです。
使用を繰り返せば、自分がどうなってしまうか 分かっていないのかな。
ものすごく残念で悲しい事件です。

巨商のことですが、ハックは以前継続されて、戦闘チートまで行われレアな材料が激安で販売されております。
そしてまた、市街内で不正両の販売を行う反復が行われている。
なんとも悲しいものです。
不正対策でゲームガードを再度UPするようであるが、いやはや どこまで通用するものか・・・。
ユーザは、ほぼなにもできません、運用へ委ねるしかありません。
せめてユーザの多い時間帯の市街へGMを配置してもらえばいいのだが、
これも4サーバへ配置となれば、バイト代金も馬鹿にならないのでしょ。
この厳しい時代の中、配置はむずいかもしれんです。
しかしそのような運用では、ユーザはIMを買わなくなるし、ゲームから離れていくであろう。
ユーザを大切にすることを決して忘れて欲しくないな。
その片鱗でも見させていただければ、うれしい。